専業主婦の勉強記録

勉強、おでかけ、おやつの記録です。

全国通訳案内士試験に出願しました。そして、沖縄めんそーれフェスタ。

2022年度全国通訳案内士試験に出願しました。

昨年度は筆記試験合格、口述試験不合格です。

www.garibensyuhu.com

 

今年は筆記試験免除で、口述試験のみの受験です。

 

申込みはさくっと終わるかな、と思っていましたが、そうもいかず。

 

口述試験リベンジの受験申請

昨年度の受験番号だけあれば免除申請できるだろう、と考えていたのですが、違いました。

免除申請には様々ありますが、そのうちの1つが「前年度5科目合格者免除」。これっぽいと思ったのですが、免除対象者は

2021年度筆記試験全科目を受験し、合格した方(=口述試験が不合格または未受験の方)

※2021年度受験に「免除」が含まれている場合(筆記試験結果通知が「筆記試験通過」の方)は該当しない

※外国語科目は2021年度と同一外国語に限る

※「筆記試験合格証明書」を所持している方が対象。

 

と、いうことで前年度1つでも免除科目があった場合は対象外です。

5科目受験合格ってすごい。「筆記試験合格証明書」の価値って高いんじゃないかな。

 

昨年度科目免除を活用して筆記試験通過したので、私が該当するのは「前年度一部合格科目免除」。

 

よって

英語→TOEIC免除(LRで900以上)、地理→旅取免除(旅行業務取扱管理者ってこう略すらしい)、歴史→歴検免除(歴検日本史2級)、一般常識&実務→前年度一部合格科目免除

の4つの免除申請が必要でした。TOEICスコアは2021年4月以降受験のものが有効。2021年4月に受験したのでギリギリOKでした。2021年1月TOEICで900に満たず、それで4月に受験したんだった。今思うと1月に目標達成できなくて結果、よかった。

www.garibensyuhu.com

 

各種免除書類を探し出し添付。大事にとっておいた昨年度受験番号も無事に記し、ほっとした。なお、「受験番号が分からない場合は、全国通訳案内士事務局までお電話にてお問合せください。」ってあったから、わからなくてもどうにかなりそうです。

 

顔写真撮るのも含めて30分ぐらいかかった。6月1日に願書提出後、5科目もれなく免除申請できてるか不安で何度も申請ページを確認していたら、審査状況が「再提出待ち」になっていたことに6月4日の今気付く。あぶな。

f:id:pkabocha:20220604053620p:image

よし、これで大丈夫。

これから申請する方、お気をつけて。

 

 

サンシャインシティの沖縄フェスタ

願書提出という一仕事終え、少し解放。

昼からビールだなんて幸せ。

f:id:pkabocha:20220603052357j:image

もずく天ぷらね。もずくの味ってよくわからないけど、おいしい。

家にもお土産。
f:id:pkabocha:20220603052400j:image

かまぼこ屋さんの揚餃子。中はもちろんかまぼこ。

 

油を摂りすぎたことにやや罪悪感を覚えるも、沖縄フェスタ、歩くだけでも楽しかった。来年も行こう。

 

 

 

www.garibensyuhu.com

www.garibensyuhu.com

www.garibensyuhu.com