専業主婦の勉強記録

勉強、おでかけ、おやつの記録です。

浅草1泊2日 2日目

浅草旅行2日目。

 

1日目はこちら。

www.garibensyuhu.com

 

 

朝ごはんは子供の牛丼コールにより吉野家テイクアウト。朝なのに、店員さんが親切爽やかだった。

前夜にたくさん余った白米の上に牛皿ファミリーパック(4人前で1000円くらい)を乗せた。

 

旅行時に持参する子供用スプーンとフォーク。テイクアウト時には必須。

 

スカイツリーラインに乗る

浅草〜スカイツリーまで、東京ミズマチをゆっくり散歩したかったのですが、残念ながら雨。

1駅だけ電車に乗りました。

f:id:pkabocha:20210825162343j:image

先頭車両で迫りくるスカイツリーを見るも、途中で見失う。

 

密かに計画していた隅田川リバークルーズはこの日は断念。
f:id:pkabocha:20210825162401j:image

 

すぐに到着。

スカイツリーと近すぎて、根本しか見えないことに驚く子供たち。

駅の顔ハメで旅行気分上がる。

f:id:pkabocha:20220529051646j:image

 

ソラマチ

スカイツリーには登らず、ソラマチうろうろ。

やっと全貌が見えた!
f:id:pkabocha:20210825162408j:image

 

千葉工業大学 東京スカイツリーキャンパス

8階にあります。

最先端の科学技術による未来体験のできる場所。

対応してくれた方々は学生さんかな?展示ごとに色々説明してもらえます。

 

VR体験もしてみたよ。車椅子のレース。

f:id:pkabocha:20210825162336j:image

思う方向に進めなくて一人であたふた。「おばさんがギャーギャー一人で言ってたよ」と夫に言われた。ギャラリーもできるから少し恥ずかしい。

なお、VRは大人向けに開発しているため、発達中の子供にはおすすめしないそう。

 

3Dシアターもあります。私は子守のため入れず。宇宙の話で、小学校低学年には難しかったみたいです。


郵政博物館

9階にあります。

郵便・通信の博物館。

f:id:pkabocha:20210825162354j:image

昔流行っていた文通が懐かしい。

 

ゲームもありました。
f:id:pkabocha:20210825162412j:image

カメラで動きが認識されるので、バイクに乗った体で手紙を届けるゲーム。Xboxみたいな。

小さいとカメラが認識してくれません。身長110cmには無理で、120cmはなんとか出来ました。

 

国内外の切手の展示は見ていて飽きない。約33万種あるんですって。

思い出のある年の国内切手だったり、気になる国や全然知らない異国の切手だったり。面白い切手が見つけやすいようにスタッフメモも書いてあるので、見ているうちに「あれもこれも」と興味が拡張されていきます。

 

出入り口付近のポストに投函すると風景印が押してもらえます。

f:id:pkabocha:20220529055329j:image

 

ランチ

ソラマチのフードコートで。

タイ料理にしてみた。

f:id:pkabocha:20210825162350j:image

 

雨も収まってきた頃に帰宅。

楽しかったよ。

スカイツリーのライトアップはまたリベンジかな。

 

後日、スーパーで発見した。

f:id:pkabocha:20220529051734j:image

浅草といえば電気ブラン。神谷の電気ブランデー、通称電気ブラン。浅草神谷バーの創業者、初代神谷傳兵衛により明治15年(1882年)に誕生。当時は珍しいものには「電気」つけがちだったそう。

ブランデーをベースにワイン、キュラソー、ハーブなどをブレンド。配合は秘伝。

ほんのり甘い香りでしたが、ブランデーを飲み慣れていない私にはストレートでは刺激が強すぎました。ハイボールにして美味しくいただきました。

 

Amazonでも買えちゃいます。