専業主婦の勉強記録

勉強、おでかけ、おやつの記録です。

まるでミニ科学館。サンシャイン60展望台。

池袋のサンシャインシティの展望台に行きました。SKY CIRCUS サンシャイン60です。

f:id:pkabocha:20220516064450j:image

サンシャイン水族館の年パス割引で、大人1200円→850円でした。約30%オフでお得。

 

60階までは最高分速600mのエレベーターであっという間。エレベーター内はブラックライトなので白い服で行くと光ります。

 

海抜251m。
f:id:pkabocha:20220516064435j:image

曇り。富士山は見えないけど、スカイツリーは見えた。

 

日没時間がさりげなく表示。
f:id:pkabocha:20220516064429j:image

 

SKYトランポリンは空を飛んでるような映像を楽しめます。
f:id:pkabocha:20220516064432j:image

 

私が見た時には、池袋から釧路湿原まで飛んで南下してきました。
f:id:pkabocha:20220516064443j:image

これは富士山頂。

 

サンシャイン水族館も上からのぞけます。
f:id:pkabocha:20220516064416j:image

アシカのトレーニングしてるのも見えました。

 

鏡や光を使った体感型展示がたくさんあり、小さな科学館のよう。眺望にあまり関心のない未就学児〜小学校低学年も楽しそうでした。

 

鏡張りの部屋。無限スケープ。
f:id:pkabocha:20220516064452j:image

床に映る映像や照明がダイナミックに変わり、飽きない。色んな写真が撮れます。

鯉?金魚?子供が捕まえようと追っていた。
f:id:pkabocha:20220516064441j:image

縦にも横にも無限に広がるように見える空間がとても綺麗でした。

 

鏡を使って、階下に人がいるように見える。
f:id:pkabocha:20220516064447j:image


万華鏡。
f:id:pkabocha:20220516064426j:image

ついつい回せる丸い窓を覗きがちだけど、見逃してはいけないのは三角窓。

不思議な空間が広がっています。
f:id:pkabocha:20220516064420j:image

 

他にも色んな展示があり、写真スポットもあります。鏡を使った面白い写真も撮れました。

 

VR体験も人気そうでした。別途500円で身長制限、年齢制限があります。ゴーグルつけるからメガネよりもコンタクトレンズの方がいいらしい。

うちは誰も体験しませんでしたが、されていた方々からはとても楽しそうな声が聞こえてきました。

 

この奥にタリーズもあるよ。
f:id:pkabocha:20220516064438j:image

眺望を楽しみながらカフェタイムが楽しめます。

 

我が家はタリーズには寄らず、地下一階のマックカフェに移動しお茶して帰りました。

マックカフェなら大人のお財布事情で制限されることがほぼなく好きな物を注文できるので、子供の満足度が非常に高い。

 

展望台は再入場可能なので、日没に合わせて再入場し、夜景を楽しむことも可。

なお、サンシャイン60展望台から望む月は、日本100名月(2022年1月17日から始まった、新しい夜景ブランド)の一つに選出されています。

 

また行くことがあれば、夜景も見てみたい。冬の方が早い時間から夜景になるからいいかもなー。