専業主婦の勉強記録

資格の勉強、おでかけ、食べた物の記録です。

ツイードジャケットの飛び出た糸を戻す

今年4月の我が家の大きなイベントは入園式と入学式。

出席する親もそれなりの格好をしたほうが良さそうです。


 

 

数年前にツイードジャケットを購入したのですが、バッグのチェーンで引っ掛けて糸が飛び出てしまいました。

f:id:pkabocha:20210402090412j:image

右袖の内側に数カ所。

結構目立って恥ずかしいので、補修しました。裁縫は大の苦手ですが、簡単にできました。もっと早くすればよかった。

 

便利な補修針というものも売られていますが、私は持っていません。


 

 

今回は、糸と針のみ使用しました。

 

まず、適当な長さの糸を用意します。

わかりやすく青い糸にしてみました。

を針に通し、輪を作り、再び針穴を通します。
f:id:pkabocha:20210402090426j:image

糸は結びません。

 

飛び出た糸の根元に針を刺します。
f:id:pkabocha:20210402090419j:image

 

飛び出た糸を隠すことができるくらいの距離をあけて針先を出します。あまり近くから出してしまうと、隠したいツイードの糸も一緒に出てきてしまいます。

 

青いの輪っかに飛び出た糸を入れます。

青いの端をギューっと引っ張って、飛び出た糸をしっかりと掴みます。f:id:pkabocha:20210402090416j:image

 

後は、針を出すだけ。
f:id:pkabocha:20210402090409j:image
f:id:pkabocha:20210402090432j:image
f:id:pkabocha:20210402090429j:image

終わり。

 

Before写真はないので比較はできませんが、

 

After
f:id:pkabocha:20210402090423j:image

どこを補修したかわからないくらい元通りになりました。これなら堂々と着られる。

 

よかったよかった。