専業主婦の勉強記録

資格の勉強、おでかけ、食べた物の記録です。

我が家のラン活2020 備忘録

うちには年長男児がいます。来春小学校入学です。

6月末に初めて「ラン活」という言葉を知りました。

 

年末以降に売れ残りで安くなったのを買おうかとも考えていましたが、一旦気になってしまうと多くの時間をランドセルの情報収集に費やしてしまいそうだったので、サクッとラン活を終了させました。

 

合同展示会に行くのはだるいし、近くに大型ショッピングモールもありません。なので、いくつかカタログを取り寄せ、検討することにしました。

 

予算は5万円、人工皮革。

 

私の好みは工房系のランドセルだったのですが、結局大手メーカーの2択になり、ショールームで試着してから決定しました。子供の大好きな戦隊ヒーロー番組のCMで宣伝されているため、子供の心をがっちりと掴んでいました。「職人が手作業で仕上げたランドセルを子が手荒に扱うのは見るに耐えなくなると思う」との夫の意見も尊重。

 

今後も3回ラン活をすることになるので、そのための備忘録です。

機能に関しては、どのメーカーも同じようなことが書いてありました。細かくは違うのだとは思いますが、よく分かっていません。6年間無償修理保証も共通ですが、無償範囲には違いがありそうです。

数年後の娘の入学には工憧れの房系ランドセルを買いたい。

 

大手メーカー

f:id:pkabocha:20200725235814j:image

セイバン

天使のはね。直営店の対応がとても親切。

人工皮革はクラリーノの他、セイバンが独自開発したアンジュエールがある。

モデルロイヤルが機能充実の割に5万円台で購入できる。

関東の直営店:池袋、日本橋、立川、横浜

セイバン【天使のはね】ランドセル

 

フィットちゃん

シンプルなものは4万円ほどで購入可。セイバンより低価格な印象。安ピカ推し。試着時にフラッシュたいて写真撮影すると面白いくらいに光る。購入特典多い(ファイル、ストラップ、光るもの、ランドセル雨よけカバー、筆箱)。

関東のショールーム:東京八重洲、代官山、池袋、横浜、大宮

フィットちゃんランドセル 2021年度公式オンラインショップ

 

ふわりぃ

軽い。1000g未満の商品も有る。楽天市場で予算3万円ランドセル探しをするとよく出会った。型落ち?。43796〜66000円(税込み)。早期割引15%。

東京店舗:千代田区の本社、南大沢

TOPページ / 【2021年度】ふわりぃランドセル公式オンラインショップ

 

工房系

f:id:pkabocha:20200725235831j:image

池田屋

モデルごとの違いは表面の生地のみ。肩ベルト表には牛革を使用。縫い目と縫い穴を極力少なくするために、あえて刺繍は入れていない。シンプル。壊れた理由は問われない、子ども思い保証(故意に壊しても無料修理)。49500〜98000円(税込み)。

東京店舗:銀座

池田屋ランドセル【公式通販】 ~ぴかちゃんらんどせる~

 

鞄工房山本

革サンプルの牛革がとても丈夫で傷がつきにくいのに驚いた。デザインが可愛らしかったり、2色使いだったりするけど、ガチャガチャしていない。展示会は3月〜。49900円〜190000円(税込み)。

東京店舗:銀座、表参道

手づくりランドセルの鞄工房山本|奈良・東京

 

神田屋鞄製作所

オーダーメイドにも力が入っている。〜8月31日までの特割なら最大14%オフ。48000円〜69000円(税込み)。

東京店舗:池袋、立川

【公式】日本製オーダーメイドランドセル(手作りランドセル)の販売 神田屋鞄製作所

 

土屋鞄

カタログがまるで写真集、紙も上質。今年の展示は2020年3月12日〜。売り切れを気にせず注文できる期間は2020年3月12日〜5月12日。64000円(税込み)〜140000円。予算オーバーだけど憧れる。

東京店舗:西新井本店(工房併設)、中目黒、南大沢、南町田、深川

土屋鞄のランドセル — 背中に、心に、優しい記憶を。

 

その他メモ

・セイバンでは楽天市場やアマゾンには出品しておらず、どういう経路で出回っているか、本物かどうかはわかっていない。

・ラン活シーズン外でも、銀座等行く機会あれば、工房系ランドセル店に行ってみたい。

・展示会は早いところでは3月から始まるので要チェック。

・クラリーノの種類は5つ。エフ(軽くてしなやか)、リピュート(メタリック)、レミリカ(丈夫、耐久性に優れる)、タフロック(ハードな傷に強い)、タフロックNEO(傷に強い、軽い、しなやか)。

・今回は「本人が背負いやすい」「クラリーノタフロックを使用」「好きな色があった」でフィットちゃんに決定。少し予算オーバー。

・コロナの影響で、店舗に行っても色々と自由に触れなかったのが残念(最高級素材のものとか触れてみたかった)。

・ランドセル選び、結構楽しい。