専業主婦の勉強記録

資格の勉強、おでかけ、食べた物の記録です。

TOEIC S&Wの勉強計画

試験形式と対策

Speaking

➀音読問題

短い英文を音読する。準備時間45秒、解答時間45秒。2問。

→問題集を使って練習する。発音やイントネーションはCDでチェック。

 

②写真描写問題

日常のよくある1コマの写真を見て内容を説明する。準備時間30秒、解答時間45秒。1問。

→問題集を使って、表現のストックを増やす。瞬間英作文の練習。TOEIC L&RのPart1も参考になるかも。

 

③応答問題

インタビューまたは電話での会話に答える。質問文は画面に表示される。準備時間なし。解答時間は15秒×2問、30秒×1問。全3問。

→話す内容がすぐに頭に浮かべられるように、身近な話題についての自分の考えをまとめておく。問題集の予想問題を使用。


④提示された情報に基づく応答問題

提示された資料やスケジュールに基づいて、電話での問い合わせに答える。質問は画面には表示されない。準備時間30秒(資料を読む時間)、解答時間15秒×2問、30秒×1問。全3問。

→資料の内容を正確に把握し、質問を正確に聞き取る。質問に答える際のパターンを繰り返し練習する。


⑤解決策を提案する問題

留守番電話のメッセージや対話を聞いて、相手の問題を理解し、解決策を提案する。準備時間30秒、解答時間60秒。1問。

→答える際の典型表現をテンプレートとして練習する。解決策については、問題集のパターンのみ練習しておく。あとは運に任せる。


⑥意見を述べる問題

提示される身近なテーマについて、自分の意見と理由を述べる。準備時間15秒、解答時間60秒。1問。

→言いよどまない、黙り込まないようにまずは100語くらい話せるようになりたい。英検準1級の英作文対策でしていたことが参考になりそう。(対策本、手放してしまったことを若干後悔)

 

⑤、⑥で英語どころか話す内容すら思いつかなくなりそうです。➀~④の練習はしっかししておきたい。

 

Writing

⑦写真描写問題

与えられた2つの語句を使い、写真の内容に合う1つの英文を書く。5問で8分。

→文法的に正しいシンプルな文章を書く練習。長くて複雑な文章を書いても加点されない。TOEIC L&R Part1も参考になりそう。

 

⑧Eメール作成問題

20~50語のEメールを読み、指示に沿った返信を書く。2問、各10分。

→Eメールの典型表現やテンプレートを活用する。3つの課題に対するアイディアを無難にまとめる。

 

⑨意見を記述する問題

提示されたテーマに対し、自分の意見を300語以上にまとめる。1問、30分。

→英検1級の英作文が200~240語なので、それ以上の文章を書かなければいけない。構成に迷いがないようにしておく。問題集で使える表現を増やしておく。

 

⑨はかなり苦戦するでしょう。

 

使用問題集

英検の対策本も参考にしつつ…と思っていましたが、TOEIC対策本に集中することにしました。

6月中に公式問題集終わらせる。

 

試験までにこちらの練習問題もやりきる

 

自分の意見をはっきりさせないといけない、5,6,9については若干諦めていますが、やれるところまでやってみようと思います。

 

目標

Speking 160

Writing 170