専業主婦の勉強記録

育児疲れを資格勉強で癒す。勉強、おでかけ、食べた物の記録です。

漢検準1級 終了しました。


本日受験しました、漢検準1級。

 

 

 

会場

板橋区にある板橋宿中央看護専門学校でした。

最寄駅は都営三田線、志村坂上駅です。

f:id:pkabocha:20200216211855j:image

駅スタンプは改札外にありました

志村一里塚が駅の近く、中山道にあるそうです。

 

試験時間は15:30〜16:30。

教室に入ったら参考書等は一切見られません。待合室でギリギリまで時間を潰しました。

 

準1級受験者は40名ほどでした。合格率が15%だとすると、合格者は6人。多くの人が落ちる試験だと思うと、緊張が少し解れました。

 

感想

70%は取れたけど80%は怪しいなー、な手応え。

 

問題用紙と答案用紙が、袋綴じのような圧着ハガキのような感じで、ハイブリッドなのに驚く。

f:id:pkabocha:20200216213016j:image

 

難易度はそう高くはない印象でしたが、正解すべき問題(漢検マスターに載っていた問題)をいくつか取りこぼしてしまいました。

 

・潰え去る←「つい」なのに「き」と読んだ。(表外の読みの問いなので、普通に「つい」ではないだろう、と思った)

・義侠心←儀侠心って書いた。

・李下瓜田の意味を真逆で覚えていた。

(他人から疑われるようなことをしちゃダメよ、ってことなのに、他人から疑われることをするの意味、と思っていました)

・春蛙秋蝉と朝蠅暮蚊を、はっきり区別していなかったら両方同じ問題の選択肢に出てきた。

 

以上4問、7点分。

最初は正解していたのに、見直しの時に誤答に変えてしまいました。これが命取りにならないよう、落ちるなら152点以下であってほしい。(合格点は160点)

 

現時点で35点の失点があるだろうことがわかっています。自信がない問題のうち、一部の答えのみ調べて判明した結果です。他に間違えているところもあるでしょう。こわいわー。

 

5日後にホームページで解答が公開されます。金曜日か。自分の答えを忘れてしまいそう。

 

お土産

f:id:pkabocha:20200216220544j:image

デザート倶楽部のバームクーヘンです。

しっとりずっしり、レモンの爽やかさをほのかに感じます。小で1200円。

小豆沢ロール(1600円)も人気だそうです。小豆沢(あずさわ)は地名です。

 

トップページ - 公式ホームページ 取り寄せはこちらのHPから