専業主婦の勉強記録

資格の勉強、おでかけ、食べた物の記録です。

秩父旅行②軽くランチと秩父土産

2019年の年末旅行は秩父でした。

 

 

www.garibensyuhu.com

 

  

帰りの電車に乗る前に、西武秩父駅直結の祭の湯で軽いランチとお土産を色々買いました。

f:id:pkabocha:20200106111427j:image

祭の湯は有料の温泉施設ですが、フードコートと売店は無料で利用できます。

授乳室もあります。鍵付きの個室が2つ。コンパクトなのでベビーカーで入ることはできません。

f:id:pkabocha:20200106111907j:image

 

食べたもの

フードコートでわらじかつや蕎麦などを食べたかったのですが、朝食バイキングで満腹だったので、少しだけつまみました。

 

みそポテト

f:id:pkabocha:20200106111630j:image

ホクホクで美味しい。

 

おにぎり色々。帰りの電車でつまむ用。
f:id:pkabocha:20200106111636j:image

わらじおにぎりミニおにぎり(しゃくし菜炒飯、醤油、しゃくし菜、豚味噌、卵焼き)。

わらじかつって大きさが特徴的じゃなかったっけ??と買ってから思う。ミニわらじって、ただの薄いカツ。

ミニおにぎりは秩父グルメが少しずつ味わえて嬉しい。しゃくし菜おにぎりが美味しかった。大きいサイズのおにぎりも各種売られていました。

 

お土産

ホテルのお茶菓子

f:id:pkabocha:20200105094217j:image

ちちぶまゆ。マシュマロの中にメープルシロップが入っています。

旅館のお部屋に置いてあるお菓子を「お着き菓子」というそうです。温泉に浸かると血糖値が下がるため、空腹で入ると危険なんですって。なので、予め甘い物を食べて低血糖になるのを防ぐのが大切なのです。

 

f:id:pkabocha:20200105094223j:image

ポテくまくんマドレーヌ

  ご当地キャラのポテくまくんの焼印入り

 

秩福かりんとう(イチゴ味)

  色んな味がありました。イチゴを購入。秩父では1〜6月にイチゴ狩りも楽しめるそうです。

かりんとうは祭の湯限定。製造は東京都東久留米市の中谷製菓です。大正8年創業の老舗だそう。

中谷製菓㈱HP かりんとう製造 - 中谷製菓㈱HP かりんとう製造

 

すのうぼうる

カエデ糖で風味づけされたサクサクのクッキー。

 

ちちぶ餅

人気No.1。餡子が入ったふわふわのお餅。柔らかいので持ち帰りには要注意。



f:id:pkabocha:20200105094228j:image

しゃくしな漬け、秩父おなめ

ホテルで食べて美味しかったので。ご飯のお供に。

 

秩父プリン

芋とメープル。卵を使ったプリンとは程遠い、固めのゼリーな印象。

 

太白いも

秩父特産の太白サツマイモを使ったお菓子。スイートポテトを想像してたけどちょっと違った。

 

豚肉味噌漬

焼くだけで秩父の味。お肉を食べ終わって残った味噌も再利用できます。一箱で2度美味しい。もう一度何かを漬け込んでも、炒め物の味付けに使っても、何かのソースにしてもOK。ただし生食厳禁なので、加熱調理必須です。

 

ある日の夕食、秩父定食。

f:id:pkabocha:20200105094451j:image