専業主婦の勉強記録

時々 さんぽ

七五三 2019 と 銀座あけぼので千歳あめ

今年は我が家で初めての七五三がありました。

子供に着物を着させたかったので、徹夜する勢いで着物の肩上げ、腰上げをしたのに…着てくれませんでした。着付けの練習の段階から「きつい、苦しい、動きにくい」と文句タラタラ。写真前撮りの時のレンタル衣装も「早く脱ぎたい」とずーっと言っていました。

 

結局、洋装でお参りしてきました。

 

御祈祷はせずに参拝のみ。

 

赤坂日枝神社へ。

f:id:pkabocha:20191113125321j:image

南側に上りエスカレーターはありますが、下りエスカレーターやエレベーターはありません。

東側の車道なら、ベビーカーを押したまま上れます。ただし、急斜面&車に注意しなければなりません。

 

11月の休日。天気は曇り。

境内は七五三の子供達で賑わっていました。ほとんどの子達が和装。いいなー。祖父母も一緒のご家庭が多い印象でした。

ちなみに、赤坂日枝神社での七五三の御祈祷は1万円です。巫女さんリカちゃん人形とか、ウルトラマンとかも頂けるみたいです。

 

開運碁盤は4台ありました。
f:id:pkabocha:20191113125339j:image

碁盤の上に立ち、四方を拝礼した後に、神社に向かって勢いよく飛び降ります。子供の自立、開運を祈って行います。

こちらの台、拝殿側は上り台のようになっており、飛び降りられる仕様ではなかったような…。人気の記念撮影スポットでした。

うちも、神社を背景にジャンプして写真撮影しました。

 

記念にお守りも。
f:id:pkabocha:20191113125332j:image

日枝神社には狛犬ではなく猿がいます。日枝神社の御祭神、大山咋神が山の神ということもあり、同じく山の守り神とも呼ばれる猿が使いとして重宝されていたようです。「勝る」「魔が去る」「縁」とも考えられています。

 

そして、千歳飴も外せない。でも、幼児に与えるのは抵抗がある(幼稚園でももらってくるし、虫歯も心配)ので…
f:id:pkabocha:20191113125327j:image

おせんべいを入れてみました。袋も銀座あけぼので揃えました。袋(100円、税別)だけでの販売はしていませんが、その他の商品と一緒になら購入できます。おせんべいも色々種類があり、選ぶのも食べるのも楽しかったです。

 

子供のこれまでの成長に感謝。今後も元気に育ちますように。